2017年11月15日 更新

*プレ花の疑問に、公式ブライズが回答*結婚式で節約するコツとは?

*プレ花の疑問に、公式ブライズが回答*結婚式で節約するコツとは?

388 views

ハナコレではプレ花嫁さんからの質問を募集しており、質問が多かったものについては記事で回答していきます!第1回は、「節約のコツ」について。早速公式ブライズのみなさんに訊いてみました◎

388 views
iine 388 views

ハナコレではプレ花嫁さんからの質問を募集しており、質問が多かったものについては記事で回答していきます!第1回は、「節約のコツ」について。早速公式ブライズのみなさんに訊いてみました◎

388 views
写真一覧

プレ花の疑問を、さっそく公式ブライズに質問!

LINEやTwitterに寄せられた質問の中から、声の多かったものを公式ブライズに訊いてみました。

【編集部→公式ブライズ】 プレ花さんに質問募集をしたところ、節約のコツが知りたいという声が多くありました💁🏻 もし良ければ、節約のコツなど教えていただけると嬉しいです!

さまざまなアドバイスが寄せられたので、まとめてご紹介します。

節約で大事なのは、予算の立て方

まず、節約を意識する時に必要なのは、なんといっても全体の予算を立てること。特に気を配っていたのは ◎こだわりポイントを決める ◎プランの決定は総合的に判断 ◎項目ごとに予算管理する という点でした。

こだわりポイントを決める

@ai_hawaii_wedding さんが気をつけられたのは、まず「こだわりポイントを決める」ということ。

挙式を挙げるにあたり、どこを1番こだわるか?こだわりたいかを決めました。ある程度の予算もあると思うので、まず自分が何をやりたいのかを明確にすると進めやすかったです。その後にどの程度のものが必要かなどを決めていきました。

ふむふむ。確かに、どこにお金をかけて、どこにかけないかを明確にすると、全体の予算の枠組みが立てやすいですね!「人によってこだわるポイントが異なると思うので、自分のやりたいことをピックアップしたり、まとめるといいかと思います」ともおっしゃってました。

プランは、値段だけでなく「総合的に」判断

最初に挙式のプランを決める時、値段だけに注目していると、後で高くついてしまう可能性もあります。@ai_hawaii_wedding さんは、こんなことにも注意したそう。

プランを決める際に、金額やプランの内容を何度も見比べ総合的に判断して決めました。(当初は、金額が高いと思っていましたが、私たちが決めたプランの方が結果お得でした。)

プランの中に何が含まれているのか、持ち込みは可能なのか、式場提携の業者に支払う金額も含まれているのか…などなど、プランの詳細を見比べてみると、一見金額が高く見えるプランが割安なことも。また、自分たちでいろいろ手配する時間を考えると、「プロに任せた方が効率的!」という判断もアリです。これもこだわりポイントと予算が決まっていれば、悩まず決めやすいのではないでしょうか。

項目ごとに予算管理をする

だいたいの枠組みが決まっても、細かい部分を詰めていくと「これ意外とお金かかっちゃう…!」なんていうことも。そんな時、@o0areyoume0o さんはこんなことを意識されているそう。

意識しているのは、予算を大まかに立てて、どこかが上回ったら他を減らすなどして、常に予算管理しています。

全体の予算配分が決まっていれば、予想外にお金がかかった部分は、こだわる優先度の低いところを節約して調節していくことができますよね。このやり方だったら、大枠を把握できていればいいので、管理の負担が少なそうです!

節約に必要なのは、徹底的な情報収集!

公式ブライズが口を揃えて言っていたのが情報収集の大切さ。みなさんが、どんな風に情報を活用していたのかを紹介します。

キャンペーンや割引情報を検索!

@wedding.yucco さんは、ムービーやペーパーアイテムの外注の際、特典をうまく利用したそう。

★ムービーは式場に頼まず、自分たちで用意!(エンドロールだけお願いしました) ・オープニングムービーは手作りで。 ・映像制作会社がキャンペーンをしていて 半額の値段でプロフィールムービーを作ってもらえました。インスタなどSNSを活用して情報収集を! ★ペーパーアイテムも割引特典を上手く活用! ・ハッピーリーフさんで招待状を注文(とてもリーズナブル!)し、席次表と席札もハッピーリーフさんで注文すると席札が無料になるキャンペーンをしていたので利用。もちろん印刷も込みで節約になりました。割引特典、利用するに限ります!笑

また、@10_hann_21さんも、外注&特典の活用をうまくされていたよう。

わたしも、外注できるものは外注してました!式場で手配するとやはり高いので… 招待状、席次表、席札はfavori cloudで、ムービーはネットで検索しまくってサンプル価格で作ってもらったり、ネットやSNSでの情報収集は大切だと思いました!💡

@ai.wdさんは、ドレスをビューティブライド経由で予約して、割引特典を受けておトクに予約されたそう。式場予約もドレス試着予約も、予約する場所によって特典が変わることもあるので、予約する前に複数のサイトをチェックしてみるのがオススメです。

卒花嫁さんからのお譲りを探してみる

また、インスタやネットでお譲りを探して、節約をしたというのは@wedding.yucco さん。

関連するウェディング実例
記事をシェアする

不正コンテンツの報告

{{content.detail}}

詳細

{{content.detail}}
{{subContent.detail}}

ご報告ありがとうございます

記事に使った写真一覧(4)
関連するウェディング実例