2017年11月10日 更新

「クリスマスツリーの素敵なホテルで結婚式を…」夢を叶えた王道クラシカル婚inウェスティンホテル東京

「クリスマスツリーの素敵なホテルで結婚式を…」夢を叶えた王道クラシカル婚inウェスティンホテル東京

230 views

2016年11月、恵比寿の「ウェスティンホテル東京」で挙式・披露宴を行われた卒花嫁の「happymiki_wedding」さま。クリスマスツリーの素敵なホテルで結婚式を挙げたいという幼いころからの夢を実現されました。馬車パレードにロングトレーンのドレス…美しくクラシカルな王道結婚式をご覧下さい。

230 views
iine 230 views

2016年11月、恵比寿の「ウェスティンホテル東京」で挙式・披露宴を行われた卒花嫁の「happymiki_wedding」さま。クリスマスツリーの素敵なホテルで結婚式を挙げたいという幼いころからの夢を実現されました。馬車パレードにロングトレーンのドレス…美しくクラシカルな王道結婚式をご覧下さい。

230 views
写真一覧

ホテルで過ごす優雅な時間

出典:www.instagram.com

2016年11月、東京恵比寿の「ウェスティンホテル東京」でおふたりの挙式披露宴は行われました。ホテルで過ごす優雅な時間が大好きなご新婦さまは、ロビーがお気に召したことも会場決定の1つの理由だったそう。

目指すは「王道クラシカルなホテルウェディング」

ミカドサテン&カットレースの美しさ

出典:www.instagram.com

この日のためにお選びになったウェディングドレスは、「TAKAMI BRIDAL(タカミブライダル)」の「Ariadne(アリアドネ)」です。 張りのあるミカドサテンにカットレースが美しく、「クラシカルな王道ホテルウェディング」をイメージされたご新婦さまにぴったりのドレスです。こちらはご新郎さまが撮影されたお写真なのだとか。

ドレス選びは、運命のドレスに出会えるかより、運命の担当の人に出会えるかが大事❤️ だと思いました💡 自分の好みを察してくれて、 迷った時に提案をくれ、 ドレスの決定に背中を押してくれる✨ そんな、運命の担当さん👗

出典:www.instagram.com

結婚式2日前の思い出

出典:www.instagram.com

ネイルはシンプルな白のグラデーションにラメやラインストーンを入れ、シンプルな中に可愛らしさも表現されたのだそう。このネイルを施された日、ご新郎さまから「結婚式まであと2日、幸せに過ごせる様に」とご新婦さまが大好きなピンクの薔薇の花束を手渡され、準備で疲れている中幸せを感じたのだそう♡

ルネサンス様式の本格的チャペルで挙式

大切な瞬間は大切な家族と

出典:www.instagram.com

ご家族想いのご新婦さまは「大切な瞬間は大切な家族と」とお考えになりチャペルへの入場はご両親と行われました。ご新婦さまは「感動と緊張が入り混じり、ゲストがどんな顔で迎えてくれるのか楽しみで仕方がなかった」と扉が開く前の気持ちを振り返っておっしゃいます。

後で知ったお母さまの言葉

出典:www.instagram.com

ベールダウンでは目を合わせると涙があふれそうで、この時お母さまからかけられたお言葉も覚えていらっしゃらなかったそうです。後日、おふたりの様子を近くでご覧になっていたご友人からの手紙で「〇〇ちゃん、幸せになりなさいね」がこの時の言葉と知り、強く胸に響いたとのこと。

パールが入った「サムシングボロー」

出典:www.instagram.com

パールが散りばめられたベールはご友人から借りたものなのだとか。ベールの縁取りも清楚なドレスにピッタリですね。天井がドーム型になったチャペルには聖歌隊の声が響き渡りとても感動されたのだそう。

クリスマスに華やぐラグジュアリーホテル

こだわりの大階段

出典:www.instagram.com

ご新婦さまが「クラシカルな王道ホテルウェディング」の実現にあたってもう1つのこだわりは「絨毯張りの大階段がある」ことでした。この時期のウェスティンホテル東京はクリスマスデコレーションに輝き、大階段でのショットもいっそう華やかですね♡

ファンファーレに見送られて馬車パレード♡

出典:www.instagram.com

ウェスティンホテル東京の結婚式といえばこちらの「ウェスティンホースパレード」が有名です。挙式を終えたおふたりはレッドカーペットの上を歩き、正面玄関からゲストとトランペットのファンファーレに見送られて笑顔で出発♡クリスマス装飾は馬車にも施されてとても素敵です。

バンケット「楓」での披露宴

大勢のゲストがカメラを向けた「ケーキカット」

出典:www.instagram.com

ご入場はクリスマスソングの定番である 、マライア・キャリーの「All I Want for Christmas Is You」をBGMに行われました。ご新郎さまにエスコートされ、ゲストからの祝福を受けての入場は「幸せな瞬間」だったそうです。ケーキカットでは大勢のゲストがおふたりの「共同作業」をカメラにおさめようと集まりました。

シュガークラフトで思い出をいつまでも

出典:www.instagram.com

「ブーケだけでなく、ウェディングケーキも残したい」とお考えになったご新婦さまはシュガークラフトで当日そのままのケーキを再現されたのだそう。こちらは玄関に置かれて毎日結婚式を思い出して幸せになれるようにとのご新婦さまの思いで「Sugar Princess」にオーダーをされたのだとか。

シンプルなドレスだからいきたお気に入りの花冠

出典:www.instagram.com

お色直しではラベンダーカラーのドレスを選ばれました。「TAKAMI BRIDAL(タカミブライダル)」の「ラベンダー・デライト」で重なり合った布がグラデーションのような色合いを出し動きや照明で色々な表情を見せてくれるドレスです。「シンプルなドレスを選ぶことで一番のお気に入りの花冠がいきてよかった♩」とのこと。

記事に関連する会場一覧
記事をシェアする

不正コンテンツの報告

{{content.detail}}

詳細

{{content.detail}}
{{subContent.detail}}

ご報告ありがとうございます

記事に使った写真一覧(12)