2017年9月15日 更新

「14年目の花嫁」家族4人で振り返るこれまでの歩みと新たにする誓い*沼津リバーサイドホテル【挙式編】

「14年目の花嫁」家族4人で振り返るこれまでの歩みと新たにする誓い*沼津リバーサイドホテル【挙式編】

130 views

沼津リバーサイドホテルにおいて卒花嫁となられた「etsuko.tk.14wd」さま。ご結婚から14年目の2017年7月、「14年目の花嫁」として挙式披露宴を行われました。ご家族一緒におふたりのこれまでの歩みを振り返り、誓いを新たにする挙式編をお届けします。披露宴編と合わせてご覧ください。

130 views
iine 130 views

沼津リバーサイドホテルにおいて卒花嫁となられた「etsuko.tk.14wd」さま。ご結婚から14年目の2017年7月、「14年目の花嫁」として挙式披露宴を行われました。ご家族一緒におふたりのこれまでの歩みを振り返り、誓いを新たにする挙式編をお届けします。披露宴編と合わせてご覧ください。

130 views
写真一覧

家族4人で迎えた14年目のBIGDAY

出典:www.instagram.com

お互いに高校生の時に出会い、結婚。それから13年が経ち、4人家族になられた卒花嫁の「etsuko.tk.14wd」さまとご新郎さま。2017年7月、静岡県沼津市の「沼津リバーサイドホテル」においてご家族4人での誓いを新たにされました。そのご様子をお届けいたします。

家事・育児・仕事の合間をぬって進めた準備

ゲストの参加アイテムをかわいくデコレーション

出典:www.instagram.com

家事・育児・仕事の合間をぬいながらご新婦さまはたくさんの手作りアイテムをご用意されました。ウェルカムスペースに用意されたのはお花型の「フラワープロップス」と結婚式のアフターセレモニー用のリボンシャワーとパールシャワーが入った小さなボックスです。フラワープロップスには小さな鈴が付けられて、人前式でのリボンワンズ代わりに使ってもらうようになっています。

カラフルなLOVEオブジェ

出典:www.instagram.com

こちらもウェルカムスペースを飾ったLOVEオブジェです。実はいったん完成したオブジェの土台が折れて急きょ作りなおしたところ、以前よりずっとかわいくできたのだとか。この時の経験から、ペパナプフラワーを貼り付ける発泡スチロールが折れないように「つまようじ」で補強すると「簡単で丈夫になる」とアドバイスをおくられていますよ。

バルーンシルエットがキュートなお花のドレス

出典:www.instagram.com

ご新婦さまがこの日のために選ばれたウェディングドレスは、ホテル提携の「Mode Marie(モード・マリエ)」でレンタルされたもので、バルーンシルエットのスカートの中にたくさんのお花が散りばめられているキュートでボリュームのある「LOLETTA Angelique(ロレッタアンジェリーク)」のものです。

結婚14年も経ったとは思えない花嫁になれたかな♡♡♡

出典:www.instagram.com

これまでの歩みを振り返り今後の誓いへ

14歩目までのご入場

出典:www.instagram.com

おふたりが誓いを新たにする場は大理石のバージンロードをはじめとする純白のチャペル「ザ・ルミエール」。挙式の進行に合わせてライトが変化したり、ステンドグラスを覆うカーテンが開閉したりし、雰囲気が変わるところがご新婦さまのお気に入りです。挙式はおふたりの大事なご子息の入場から始まり、続いてご新郎さまの入場です。

キーワードでもある、 結婚14年目ということで、ダンナは入場から 一歩を一年として考え… 一歩一歩歩くたびに今まで共にした思い出を振り返りながらゆっくり歩く… そして14歩目でストップ‼︎

出典:www.instagram.com

14歩目からをご一緒に

出典:www.instagram.com

ご新婦さまがおひとりで入場し「14歩目」のご新郎さまのところまで進まれます。14歩目でご一緒になったおふたりはそろって祭壇までゆっくりと進まれました。おふたりが今後も人生を一緒に歩くという意味があるそうです。

誓いのキスはサプライズで

出典:www.instagram.com

おふたりのご子息からの問いかけに答えるという形式の人前式の誓いの言葉に続きベールアップ、そして誓いのキスが行われます。実は誓いのキスはご新郎さまにはサプライズ!新婦のご友人から「誓いのキスをしてください!」と求められご新婦さまの手にキスをされますが、「場所が違う!」とユニークに求められ頬にキスをされました。

四つ葉のクローバーにご家族の名前

出典:www.instagram.com

人前式の承認に使われたクローバードロップスは、ご新婦さまがご近所のホームセンターの工作室で糸ノコギリを借りて作られたものです。ひとつずつ丁寧にヤスリをかけ仕上げられたドロップスの中央にはご家族の名前がクローバー1枚ずつに書かれています。

華やかさいっぱい!リボン&パールシャワー

出典:www.instagram.com

挙式の退場は「これからも4人で幸せになろう」という気持ちを込めてご家族4人で一緒に退場されました。退場後にはチャペルと同じフロアに設けられた「リバージュガーデン」でリボン&パールシャワーの祝福を受けるおふたり。ご新婦さまが一生懸命手作りされたリボンシャワー&パールシャワーはとってもかわいかったそうです。

卓球部のご長男にちなんだ「卓球トス」

出典:www.instagram.com

おふたりが取り入れられたのがブーケトスならぬ、「卓球トス」。ご長男が中学校へご進学され、入部されたのが卓球部だったことから考えたアイデアなのだそう♡ボールをキャッチされたゲストには、ご新郎さまのゲストにはお菓子の詰め合わせを、ご新婦さまのゲストにはご新婦さま手作りのスイーツデコがあしらわれたマグネットがプレゼントされました。

ブーケトス💐…やってみたい気持ちも十分にあったけど、子供たちにも思い出に残るイベントを残してあげたかったので、ピンポントス🏓にしました♡♡

出典:www.instagram.com

ご家族の歴史と愛情を感じた結婚式

記事に関連する会場一覧
記事をシェアする

不正コンテンツの報告

{{content.detail}}

詳細

{{content.detail}}
{{subContent.detail}}

ご報告ありがとうございます

記事に使った写真一覧(11)