2017年9月11日 更新

大好きなピンクで統一♡大阪・南港のゲストハウスを彩った華やかな演出&会場装飾

大好きなピンクで統一♡大阪・南港のゲストハウスを彩った華やかな演出&会場装飾

157 views

大阪の南港エリアにある「アートグレイス・ウエディングコースト<大阪>」において2015年4月に卒花嫁の「atelier.petit.reine」さまとご新郎さまは挙式披露宴を行われました。BIGDAYの2か月前に決まったピンクのドレスに合わせたご新婦さま手作りの「ローズブーケ」が必見ですよ♡

157 views
iine 157 views

大阪の南港エリアにある「アートグレイス・ウエディングコースト<大阪>」において2015年4月に卒花嫁の「atelier.petit.reine」さまとご新郎さまは挙式披露宴を行われました。BIGDAYの2か月前に決まったピンクのドレスに合わせたご新婦さま手作りの「ローズブーケ」が必見ですよ♡

157 views
写真一覧

南港のゲストハウスを彩る華やかな演出&装飾

出典:www.instagram.com

2015年4月、大阪南港エリアのゲストハウス「アートグレイス・ウエディングコースト」で挙式披露宴を行われた卒花嫁の「atelier.petit.reine」さまとご新郎さま。華やかなゲストハウスを彩った演出や、会場装飾、ご新婦さまこだわりのドレス&ブーケをご紹介します。

白のチャペルに響き渡る聖歌とパイプオルガン

出典:www.instagram.com

おふたりの誓いの場は「クリスタルチャペル」。大理石でできた白のバージンロードを進むと祭壇には明るい光があふれます。チャペルには聖歌隊の歌声とパイプオルガンの音色が響き渡ります。

一目惚れだったバブルシャワー

出典:www.instagram.com

式場を見学された際にご覧になったバブルシャワーは一目惚れでぜひとも取り入れたい演出だったのだそう。おふたりのまわりにたくさんのシャボン玉がきらきらと輝いてとてもきれいですね♡

手元にずっと残せるブーケを

出典:www.instagram.com

ブーケトスにご用意されたのはご新婦さまが手作りされた「リボンでできたローズのブーケ」です。「せっかくだから手元にずっと残るものを受け取ってもらいたい」と教室に習いに通われた想いのこもったブーケです。

元ラガーマンのご新郎さまが高くトス

出典:www.instagram.com

ご新郎さまは元ラガーマンであることからラグビーボールトスをされました。同じく元ラガーマン仲間のご友人が協力してボールをキャッチしようとしますがはるか高くチャペルのほうに飛んでいき、無事に独身男性のゲストがキャッチされたのだとか。

大階段脇のプールでドロップ&フライ

出典:www.instagram.com

おふたりの結婚式の日はあいにくの雨でしたが、結婚式が終わりおふたりが退場されるころに雨が上がったのだそう。大階段にずらりと並んだゲストがプールにおもりのついた風船を投げ入れると次第に風船が空に放たれていきます。

フラッシュモブのためのオーダードレス

出典:www.instagram.com

バンケット「ベネツィア」のガーデンにはフロートタイプのステージがありガーデンビュッフェなど自由に使うことができます。おふたりは挙式後にこちらでフラッシュモブを行われました。ご新婦さまはこの時のために着替える必要がなくミニドレスにチェンジできるよう2WAYタイプのウェディングドレスをオーダーされたのだそう。

絶対ガーデンでミニドレス来て親友とフラッシュモブがしたくて、瞬間で変身できる2wayドレスを作りました♪ おかげで「marry you」の曲でフラッシュモブ大成功♡♡楽しかったなぁ~♪

出典:www.instagram.com

バンケットもドレスも大好きなピンクで統一

出典:www.instagram.com

ご新婦さまのカラードレスとブーケもピンクであることから、おふたりの高砂もキュートなピンクカラーで統一して作られました。ご新婦さまは「ピンクしか考えられなかった」とのこと。

大好きなチャペルが一緒のウェディングケーキ

出典:www.instagram.com

大好きな「アートグレイス・ウエディングコースト」のチャペルがトップにあしらわれたおふたりのオリジナルケーキは、画像をいくつも用意して打ち合わせを重ねたのだとか。中段にはおふたりが、下段には当時開業した北陸新幹線がマジパンで飾られていて写真を見るとその当時の出来事も思い出せそうですね。

再入場とともに弾けるバルーン

出典:www.instagram.com

再入場はガーデンからで、扉が開けられると同時に左右に設置された大きめのバルーンが弾けて中から小さなハートのバルーンが飛んでいく仕掛けになっています。この扉が開けられるとデザートビュッフェの合図になるのだとか。カラードレスはずいぶん迷われて、こちらの「Gout de Motti」のドレスに決まったのはBIGDAYまで2か月という時だったそうです。

リボンでできたバラのブーケ

出典:www.instagram.com

ご新婦さま一番のこだわりともいえるのがこちらのローズブーケです。ブーケトスのブーケとお揃いのブーケは教室に通い手作りされたもの。ご友人には「リボンでできている」と伝えると驚かれたのだそうですよ。

こだわりの演出&装飾でゲストとともに楽しんだ1日

出典:www.instagram.com

盛り沢山の演出でゲストを楽しませたおふたりのウェディング。ご新婦さまこだわりのカラードレスに合わせて手作りされたリボンのローズブーケ、それに合わせた会場装飾がとてもキュートでしたね♡ご新婦さまはリボンの薔薇(リボンローズ)に魅了され、結婚式後、一から勉強しなおし資格取得後、大阪でリボンローズ教室を開校されたのだそうです。 記事でご紹介しきれなかったお写真は卒花嫁「atelier.petit.reine」さまのInstagramをチェックしてみてくださいね!

記事をシェアする

不正コンテンツの報告

{{content.detail}}

詳細

{{content.detail}}
{{subContent.detail}}

ご報告ありがとうございます

記事に使った写真一覧(12)