2017年8月3日 更新

「自分よりゲストの喜びを」おもてなし&思いやり披露宴in東京アフロディテ【前編】

「自分よりゲストの喜びを」おもてなし&思いやり披露宴in東京アフロディテ【前編】

154 views

青いバラ窓のステンドグラスのチャペルで「ローズセレモニー」の結婚式をされた卒花嫁の「201748wedding」さま。吹き抜けのバンケットにあるバラのお花のようならせん階段から入場され披露宴がスタートしました。披露宴のご様子を前編後編でお伝えします。

154 views
iine 154 views

青いバラ窓のステンドグラスのチャペルで「ローズセレモニー」の結婚式をされた卒花嫁の「201748wedding」さま。吹き抜けのバンケットにあるバラのお花のようならせん階段から入場され披露宴がスタートしました。披露宴のご様子を前編後編でお伝えします。

154 views
写真一覧

東京駅から5分のゲストハウス「東京アフロディテ」

アンティークな雰囲気の一軒家

出典:www.instagram.com

東京駅から5分の日本橋地区にあるゲストハウス「東京アフロディテ」。バラをモチーフにしたチャペルのステンドグラスや、バンケットのらせん階段が特徴のアンティークな雰囲気漂う会場です。卒花嫁の「201748wedding」さまは、チャペルでの「ローズセレモニー」を取り入れた結婚式のあと、バンケットで披露宴を行われました。おふたりの披露宴を前編後編でお届けします♡

「バラ」のらせん階段から入場

「はじまりの合図」に笑顔

出典:www.instagram.com

東京アフロディテのバンケットにはお花のような形にカーブしたらせん階段があります。これはバラをモチーフにされているのだそう。「ケツメイシ」の「はじまりの合図」をBGMにおふたりとも笑顔で楽しく入場です♩

キラキラのビジューボンネにチェンジ

出典:www.instagram.com

挙式から披露宴では髪型はそのままに、ヘアアクセサリーをティアラからビジューのボンネにチェンジされました。キラキラするものが大好きなご新婦さまがこだわられたのは「大きさ」で、映像ではとてもきれいに輝いていて正解だったのだとか。

王道+かわいらしく

出典:www.instagram.com

おふたりは結婚式で「ブルーローズセレモニー」を取り入れたため、挙式前の撮影で持つブーケをご用意されそれを披露宴にも使われました。小さめのお花でかわいらしく、王道のスタイルを希望されたご新婦さまに提案されたのはデンファレのブーケです。お花の種類を絞ることですっきりとしてフォーマルな雰囲気になりますね♡

ヴェネチアングラスが輝く会場

出典:www.instagram.com

東京アフロディテのバンケットは2フロア吹き抜けで天井高は8mもあるため明るい光がおふたりに降り注ぎます。ヴェネチアングラスを用いたアンティークのシャンデリアも窓からの光に輝き会場に華を添えます。

出会いのきっかけをあらわして

乾杯するおふたりがチョコレートに

出典:www.instagram.com

おふたりの出会いのきっかけはお互いがよく訪れる店が同じだったことだそうで、ウェディングケーキに飾られたチョコレートプレートはおふたりが乾杯をされているシルエットで作られました。挙式では「ブルー」をメインとされたため、披露宴では「ピンク」をメインにコーディネートされたそうですよ。

ワインボトルの席札はオススメ♡

出典:www.instagram.com

席札もおふたりの出会いのきっかけとなったお酒にちなんで、ワインボトルにされたのだそう。ボトルそのものもゲストに好評でしたが、テーブルコーディネートが華やかになったこともありご新婦さまのオススメだそうです。

お母さまと退場

出典:www.instagram.com

中座はおふたりともお母さまにエスコート役をお願いされたのだそう。ご新婦さまのドレスはJILL STUART (ジルスチュアート)の「JIL0214」でラッセルレースの上からチュールレース、その上にビーズレースを重ねたものでフロントから見ると清楚で、バックスタイルは波打つようなトレーンがキュートなデザインです。

ゲストへのプレゼント

ゲストに喜ばれたサプライズオペラ

出典:www.instagram.com

ご新婦さまが中座されてから、サプライズでゲストに「オペラ」のプレゼントがありました♩スタッフに扮したカメラマン、コック、バンケットスタッフなどが歌うオペラにゲストは喜ばれたそう。ご新婦さまはゲストにどうしたら楽しく過ごしてもらえるか工夫されたそうですよ。

中座の間はプロフィールムービーは流さずサプライズオペラをお願いしました。これは母とも旦那さんともさんざん話し合って私の意見を通したところ。 結局、私が1人で打ち合わせに行っていたので独断で決定。当日は友達も親戚も楽しんでいるのが写真や映像で見て分かったので嬉しかったです★ 母も「皆が喜んでた!」と嬉しそうだったし、旦那さんもお支度中「あ、オペラはじまった♪」と楽しそうだったので押し通して良かったな(笑)

出典:www.instagram.com

楽しい時間は続きます☆

出典:www.instagram.com

オペラを歌い終わるとゲストに花束が渡されました。これは返信はがきを早く投函してくれたゲストへのプレゼントで、早い順に7名分用意されたのだとか。披露宴レポはご新婦さまのお色直しが整った再入場から後半編でお届けします。 ぜひ続けてご覧ください。また卒花嫁「201748wedding」さまのInstagram、おふたりの前撮りもぜひチェックしてみてくださいね!

記事に関連する会場一覧
記事をシェアする

不正コンテンツの報告

{{content.detail}}

詳細

{{content.detail}}
{{subContent.detail}}

ご報告ありがとうございます

記事に使った写真一覧(10)