2017年7月18日 更新

【和装レポ】純情可憐なホワイトカラー♡華やかな白の色打掛を着こなしてみない?

【和装レポ】純情可憐なホワイトカラー♡華やかな白の色打掛を着こなしてみない?

51 views

色打掛を選ぶ際に、なにを基準としますか?着物にはさまざまな色がありますので、ドレス迷子ならぬ”着物迷子”になってしまう花嫁さまも数多くみられます。色にはそれぞれに意味が付けられているので、まずはそこから調べてみませんか?

51 views
iine 51 views

色打掛を選ぶ際に、なにを基準としますか?着物にはさまざまな色がありますので、ドレス迷子ならぬ”着物迷子”になってしまう花嫁さまも数多くみられます。色にはそれぞれに意味が付けられているので、まずはそこから調べてみませんか?

51 views
写真一覧

白の色言葉は『純潔』『浄化』

出典:www.instagram.com

『純潔』『清潔』『浄化』などの意味がある白。結婚式の象徴とも呼べる花嫁衣装に、よく用いられる色ですね。ピュアでありながらも、力強さをもつカラーは、さまざまな色合いの模様と相性抜群です。 卒花嫁「momo_wedding1112」さまは、白い着物に鶴が舞う、古典柄が美しい色打掛をお召しになられました。ここでは、白をベースとした素敵な色打掛をみていきましょう♡

白に華やかな柄で彩りをプラス

出典:www.instagram.com

卒花嫁「u_m_wed」さまは、裾の辺りがグリーンで彩りを付けられているデザインに惹かれたということ。白の着物には、牡丹や梅など、さまざまな花が散りばめられ…。はっきりとした鮮やかな印象を受ける素敵な色打掛ですね。

はっきりとした鮮やかさが美しい

出典:www.instagram.com

会場全体に花が咲いたかのような雰囲気を演出する、はっきりとした明るい色合いです。

白ベースに金や赤色♡刺繍から伝わる力強さ

出典:www.instagram.com

白い着物に赤や金色の刺繍が美しい色打掛をお選びになられた卒花嫁さま。白い着物から清純な印象を受ける一方で、刺繍や柄から力強さが感じられる素敵な色打掛です。

鮮やかな乱菊が白い着物に咲き誇る

出典:www.instagram.com

卒花嫁「sm_wedding.1112」さまがお選びになられた色打掛は、乱菊の柄が目を惹くデザイン。白い着物に施されたのは、赤ベースの乱菊模様。鮮やかな色調から、華やかな衣装を受ける素敵な色打掛ですね。

ヘッドアクセサリーも白で統一♡

出典:www.instagram.com

「sm_wedding.1112」さまがお付けになられたヘッドアクセサリーは、色打掛に合わせて、羽のようなお花のモチーフを。存在感が煌めくこのヘッドアクセサリーは、『ziziaccessory(ジジアクセサリー)』で購入されたそうです。

パステルカラーでキュートな白い色打掛

出典:www.instagram.com

卒花嫁「midoriyaaan」さまがお選びになられた色打掛は、白に鮮やかな花車の柄があしらわれた素敵なデザイン。パステルカラーでキュートな印象も♡大人かわいい色打掛ですね。

ヘッドアクセサリーも同系色で

出典:www.instagram.com

左右で表情に変化がつくようにと、ヘアメイクさんと打ち合わせしてお付けになられたヘッドアクセサリー。白い色打掛に合わせた明るい色彩でまとめられました。

白の和装姿を彩るボールブーケ

出典:www.instagram.com

卒花嫁「midoriyaaan」さまは、白の色打掛に合わせて、ボールブーケを手作りされたとのこと。和装を彩るアイテムにはもってこいのウェディングアイテムですね♡

モダン要素満載♡現代風の白い色打掛

出典:www.instagram.com

白い着物に赤や青のラインが印象的な卒花嫁「yuiiiiii1217」さまの色打掛。明るい色調に個性あふれるモダンな柄がインパクトある素敵なデザインですね。

ホワイトに古典柄が艶やかな色打掛

出典:www.instagram.com

卒花嫁「eriy_wedding」さまは、白ベースの明るい着物に、朱赤や金色の模様があしらわれた色打掛をお選びになられました。艶やかなコントラストが美しい色打掛です。

華やかな白い色打掛×白の番傘

出典:www.instagram.com

白い着物に鮮やかな花々、そして艶やかに舞う鶴の模様。冒頭でもご紹介した古典的な柄が美しい「momo_wedding1112」さまの色打掛です。合わせられた番傘も白という同系色。 純潔なイメージが伝わってくる素敵な装いです。

さまざまな色との組み合わせで彩る白い色打掛

白い色打掛は、施される模様・色で、幾通りにもその表情に変化をつけることができます。またヘッドアクセサリーやブーケなどの小物使いで、印象も変わるでしょう。ファッションとして難しい色と思う反面、さまざまな変化もつけられる奥深い色ですね。 プレ花嫁の皆さま、色打掛をお考えになるさいには、ぜひ白もご参考になさってください♡

記事をシェアする

不正コンテンツの報告

{{content.detail}}

詳細

{{content.detail}}
{{subContent.detail}}

ご報告ありがとうございます

記事に使った写真一覧(12)
関連するウェディング実例