2017年7月18日 更新

【和装レポ】澄み渡る空や海の壮大な心♡青・水色の色打掛に込められた想い

【和装レポ】澄み渡る空や海の壮大な心♡青・水色の色打掛に込められた想い

33 views

女性の憧れティファニーブルー、澄み渡る空を連想させるスカイブルー、高貴な印象を持つロイヤルブルーなど、さまざまな青色がありますが、この青という色は古くから多くの花嫁さまに愛され続けているカラーです♡

33 views
iine 33 views

女性の憧れティファニーブルー、澄み渡る空を連想させるスカイブルー、高貴な印象を持つロイヤルブルーなど、さまざまな青色がありますが、この青という色は古くから多くの花嫁さまに愛され続けているカラーです♡

33 views
写真一覧

青の色言葉は『純粋』『高潔』『信頼』

出典:www.instagram.com

青には、広い空や壮大な海から連想されるように、大きな心を持つなどの意味があります。また。水のように透き通るような純粋さや冷静さというイメージも。夫婦の信頼関係を築いていく上では、とても意味のある色合いですね。 卒花嫁「chika119」さまは、桜が散りばめられた水色の華やかな色打掛をお選びになられました。ここでは、青や水色の素敵な色打掛をみていきましょう。

パステルカラーの可愛らしい色彩

出典:www.instagram.com

卒花嫁「saaaaki1020」さまは、鮮やかな水色の色打掛をお選びになられました。パステル調の可愛らしい色合いデザイン。アイシャドウもブルーを使い、ヘアアレンジもボリュームを持たせて華やかさを協調させました♡ 肌色が映える水色、またバックには鶴の相良刺繍が施され、とてもキレイとのこと。「saaaaki1020」さまがお決めになられた決定打となられたそうです。

水色の色打掛に生着替え♡

出典:www.instagram.com

「saaaaki1020」さまは、白無垢姿から水色の色打掛へ、ゲストの前にて生着替えをされるという演出を行いました。約10分のドレスアップに、会場内は盛り上がりを見せたそうです♡

咲きほこる牡丹の華やかさ

出典:www.instagram.com

水色の着物に牡丹の花が咲きほこる素敵な色打掛を選ばれた卒花嫁「suiren_mm」さま。白・水色・赤と、明るくカラフルな色合いから華やかな印象を受ける素敵な色打掛です。

主張し過ぎない市松模様

出典:www.instagram.com

掛下は市松模様とのこと。モダンな柄で、色打掛とマッチしているさり気なさがお洒落ですね♡

空に舞うかのような鶴が美しい

出典:www.instagram.com

お祭りが大好きだという卒花嫁「m.weddingxx」さま。《祭》のウチワを手に、お色直しに青を基調とした色打掛をお召しになりました。色とりどりの花々、そして鮮やかに舞う鶴の模様。 澄み渡る青空のような色合いに、古典的な柄が素敵な色打掛です。

”青×金色+古典柄”の美しさに魅了されて

出典:www.instagram.com

鮮やかな青の色打掛を選ばれた卒花嫁「nyako_non」さま。さまざまな色打掛をご試着なさったそうですが、この着物に袖を通されたとき、直感的にお決めになられたそうですよ♡

記事をシェアする

不正コンテンツの報告

{{content.detail}}

詳細

{{content.detail}}
{{subContent.detail}}

ご報告ありがとうございます

記事に使った写真一覧(11)