2017年6月28日 更新

結婚式の準備に喧嘩はつきもの?パートナーと仲直りするための対処法をご紹介*

結婚式の準備に喧嘩はつきもの?パートナーと仲直りするための対処法をご紹介*

113 views

結婚式の準備で喧嘩になってしまうというのはよく聞く話です。「やりたいこと」も「やるべきこと」も沢山ある中で、お互いに思いやりが無くなると喧嘩になってしまいます。結婚式当日を気持ち良く迎えられるように、準備中の喧嘩の原因と、仲直りをするための対処法をご紹介します!

113 views
iine 113 views

結婚式の準備で喧嘩になってしまうというのはよく聞く話です。「やりたいこと」も「やるべきこと」も沢山ある中で、お互いに思いやりが無くなると喧嘩になってしまいます。結婚式当日を気持ち良く迎えられるように、準備中の喧嘩の原因と、仲直りをするための対処法をご紹介します!

113 views
写真一覧

結婚式の準備で喧嘩になってしまうのはなぜ?

出典:cdn.pixabay.com

結婚式の準備をしている最中、パートナーと喧嘩をしてしまったというカップルは約7割もいるそうです。その中でも1割前後は破談、もしくは婚約解消まで考えてしまったカップルもいるのだそう。結婚式の準備をしていると、なぜ喧嘩になってしまうのでしょうか? 実は、こうした喧嘩に発展する原因はそうそう沢山あるわけではありません。些細な行き違いから大喧嘩になってしまうのを避けるために、原因と仲直りをするための対処法を知っておきましょう!

結婚式準備中の喧嘩には3つの原因が!

出典:cdn.pixabay.com

結婚式の準備には今まで経験したことの無い様々な事柄が重なり、喧嘩になりやすい状況があります。多忙な仕事の合間をぬって決めごとをしたり、両親とも折衝する必要もありますよね。どんな結婚式を挙げたいか、どこの式場にするか、さらに費用面での話し合いなど、パートナーと意見が割れてしまいやすいのも事実です。 そんな中で特にケンカになりやすい原因が3つほどあります。まずはそれを知ることで、どう対処して仲直りをすれば良いのかも分かってくるはずです◎

喧嘩の原因1:結婚式にかかる費用問題

もっとも喧嘩になりやすいのは、やはり金銭面ではないでしょうか。結婚式にかかる費用が想定したよりもずっと高かったという不満により、喧嘩になってしまうパターンです。特にパートナーの片方が結婚式に積極的で無い場合、費用問題は喧嘩になりやすい最大の原因になります。 女性側は結婚式に大きな夢と憧れを抱き、男性側は現実的…というのはよくある話です。ここでお互いに譲り合うことが出来ずどちらかの意見を押し通してしまうと、結婚式後にまで不満を残すことになってしまいます。

喧嘩の原因2:彼が結婚式準備を手伝ってくれない

結婚式には、席次から会場装飾や演出まで決めなければならないことが沢山あります。式場で担当のプランナーさんと何度も打ち合わせを行い、ドレスショップでは衣装の試着、そしてヘアメイクのリハーサルなども必要になってきます。女性にとってはお姫さま気分を味わえる幸せな時間であるかと思いますが、結婚式に対して現実的な男性にとっては少し疲れる時間になっているかもしれません。 「彼が積極的でないから…」といって女性側が準備を抱えて頑張り過ぎてしまっても、パートナーが手伝ってくれないことにストレスをため込む事になりかねません。そして不満が爆発してしまうプレ花嫁さまも少なくないようです。

喧嘩の原因3:結婚式へのこだわりを分かってくれない!

結婚式は一生に一度の華やかな舞台。せっかくのBIG DAYには色々な演出を取り入れてゲストに楽しんでもらいたいですよね。そんな女性側の「あれもしたいし、これもしたい!」という思いがパートナーにとっては負担になっているのかもしれません。 結婚式の費用問題とも関わりますが、衣装や会場の装飾、演出などのこだわりを理解してもらえずに喧嘩になってしまうこともよくあります。「その演出必要ある?」「面倒だから何でも良いよ」というようなことを言われると、一生懸命準備をしている女性側はカチンと来てしまい大喧嘩に発展することも…。幸せなはずの準備期間の喧嘩は出来るだけ避けたいですが、喧嘩になってしまった場合は早めに仲直りをして乗り越えていきたいものですね。

喧嘩後に仲直りをするための対処法とは?

出典:cdn.pixabay.com

そうはいっても、喧嘩をしてしまうと嫌な空気が流れその後の話し合いは難しいもの。それが何日も続くことはなんとしてでも避けたいですよね。結婚式当日を思いっきり楽しむためにも、ここでは喧嘩の後の対処法をご紹介します。 結婚式準備で喧嘩になってしまう原因が分かっていれば、仲直りの方法も比較的簡単なはずです。先輩花嫁さまも乗り越えてきたパートナーとの喧嘩。上手く話し合っておふたりの絆をさらに深めてきましょう!

30分は離れる!落ち着いてから話をしよう

喧嘩が始まった瞬間はお互いに感情的になっています。まずは落ち着くことが大切。もし喧嘩になってしまったら、30分ぐらい散歩やドライブに出かけてみましょう。 外の風にあたって少し考え直してみたら、つまらないことで喧嘩をしてしまったなと思えてくるはずです。あなたもパートナーも、少し冷静になってから話し合うと解決が早いはず。お互いに気持ちが落ち着いてから話しをするようにしましょう。

お金は「予算」から考えていこう◎

一番喧嘩になりやすい「お金」のこと。お金ことで揉める原因は、最初に明確な予算額を決めず曖昧な予算で始めるからということが多いようです。予算が決まっていれば、担当のプランナーさんやスタッフの方々と協力して予算内に収めるように結婚式準備を進めることができます。 また、低コストでこだわりポイントを実現できるように工夫をすることも大切です。まずはおふたりで話し合って事前に予算を決めておきましょう。生活費の半年分が結婚式の費用の限度額だと言われますが、そこもパートナーと相談です。 予算さえ決まっていれば、後からパートナーと揉める心配も減りますよ。

彼の話をちゃんと聞こう!

彼が結婚式に積極的でない…やる気になってくれない…。女性側からしたら、これもどうしたら良いのか分からない問題だと思います。でも、やる気が出ないのはきっと何か理由があるはずです。 よく問題になるのが、女性側がこだわって準備した結婚式の内容を男性側が理解できないパターンです。プレ花嫁さまがゲストの為にと考えたプランが、男性の「面倒くさい」の一言で無駄になってしまうということがあったら喧嘩は避けられないですよね。この温度差をどう埋めていくのかが仲直りのカギになります。 こんな時こそ、怒りをこらえて彼の話をじっくり聞いてみてはどうでしょうか。予算のことで不安があったり、プランを実現させてあげたかったけどあまりの負担に疲れてしまっていたりするかもしれません。「面倒くさい」の一言には、色々な思いが込められているのかもしれませんよ。 せっかく考えた結婚式のプラン。実現するために、彼に気持ちよく協力してもらいたいですよね。彼が反対しているポイントはどこなのかを探り出し、「ここは手作りで節約しよう!」「ふたつの演出の内どちらかはやめておこう」などと提案をし、上手く意見をすり合わせて彼の不安や不満を解決してあげましょう。 結婚式の主役は新郎新婦のおふたりです。どんな時でも「一生に一度だから…」「私は花嫁なのに…」という女性側の気持ちばかりが先走らないように、彼の話にもしっかり耳を傾けていくことが仲直りへの近道です◎

喧嘩のあとは結婚式への意見をすり合わせるるチャンス!

出典:cdn.pixabay.com

結婚式は準備の負担は大きいですが、おふたりにとっては人生の一大イベント。結婚式が原因で喧嘩に発展してしまっても、上手く意見をすり合わせることできっと仲直りできるはずです。結婚式準備をスムーズに行えるようにタスクの順番を工夫してみたり、パートナーがどう思っているのか話を聞いてみたり、DIYアイテムをおふたりで作るなど色々な方法を試すとことで意外な解決策がみつかるかもしれません。 喧嘩はお互いの本心をぶつけることができる絶好のチャンスです◎これを良い機会と捉え、お互いの本音をさらけ出せるようなご夫婦を目指してみてはいかがでしょうか?喧嘩になってもすぐに仲直りをして、結婚式当日は最高の1日を過ごして下さいね♡

記事をシェアする

不正コンテンツの報告

{{content.detail}}

詳細

{{content.detail}}
{{subContent.detail}}

ご報告ありがとうございます

記事に使った写真一覧(5)