2017年6月28日 更新

【楽器を使った演出特集】生演奏で最高に贅沢なひとときを過ごしませんか?

52 views

結婚式の演出として生演奏の音色。静寂な中に響き渡る美しい楽曲は、優美なひとときを味わえる最高の贅沢ではないでしょうか?ギター・ピアノ・トランペット・フルートと…、単独で繰り出す音色も素晴らしいですが、重厚感ある多重奏も素敵ですよ♡

写真一覧
この記事をシェアする

崇高な楽器の音色で贅沢なひとときを♡

出典:www.instagram.com

20年弱もの間、ピアノを習われてきたという卒花嫁さま。お色直しでの退場前には、妹さまとの連弾をご披露されました。この日のために、練習に力を注いだそうですよ♡ ここでは、結婚式に楽器の生演奏を取り入れられた卒花嫁さまをご紹介します。

楽器の生演奏でゲストをおもてなし♡

出典:www.instagram.com

音大をご卒業されている卒花嫁「ty_wd0220」さまは、ご友人と一緒にチャイコフスキーの『花のワルツ』の生演奏を披露されました。会場内に響き渡る多重奏の音色、ウットリと聞き入るゲストの姿が思い浮かびますね♡

サックスの深い音色で優美なひととき♡

出典:www.instagram.com

卒花嫁「mari.t.wed」さまの結婚式では、サックスが趣味というご新郎さまの生演奏が披露されました。このサックスは、「mari.t.wed」さまからのプレゼントだそう。太くてしっかりとしたサックスの音色が響き渡る会場内、きっと優美で贅沢な時間となったのではないでしょうか?

トロンボーンで始まる大感謝祭☆

出典:www.instagram.com

卒花嫁「chiha_109」さまの結婚式のテーマは『大感謝祭』。ゲストをもてなすために、さまざまな演出をされた素敵な披露宴。このはじまりの合図として行われたのが、ご新郎さまとご友人によるファンファーレ。 爽快な生演奏には、ゲストの心も踊ったのではないでしょうか?

ご友人とフルートの合奏♡

出典:www.instagram.com

ご友人とともに生演奏を披露された卒花嫁「y_916_wedding」さま。音楽科出身、そして音楽の仕事に従事した経歴もおありということで、サプライズ演出として、途中から演奏に加わられたとのこと。結婚式の前日まで、演奏される皆さまと猛練習されたそうですよ。

彼には内緒にしていた為、帰りが遅くなって準備が滞ってる事もあり怒られる事もしばしば。。彼を泣かせようと思いましたが、私が「帰りが遅かったのはこの為だったんだ!」とドヤ顔😤してしまっていたので笑っていて泣かず…(笑)

出典:www.instagram.com

感謝の気持ちはギター&フルートのデュオ♡

出典:www.instagram.com

ご新郎さまが弾くギターとともに、多重奏の演出をされた卒花嫁「y_hapimari」さま。ゲストへの感謝の意味を込めて、フルートの音色をご披露されました。

ピアノとクラリネットが織りなすハーモニー♡

出典:www.instagram.com

ご新郎さまのクラリネットとご一緒に、ピアノの生演奏をご披露された卒花嫁「eri_wedding1009」さま。ピアノ演奏は、10年ほどのブランクがおありだったということで、泣きそうになりながらも猛練習されたそう。努力家な「eri_wedding1009」さまのメッセージが伝わるかのような演奏曲は、ゲストにも大好評だったようです♡

この記事をシェアする

不正コンテンツの報告

{{content.detail}}

詳細

{{content.detail}}
{{subContent.detail}}

ご報告ありがとうございます

記事に使った写真一覧(11)