2017年6月27日 更新

結婚式の直前までに準備しておくことは?リストでチェックがおすすめ!

100 views

結婚式が近づくと、一段と忙しくなります。そんなときは、もれがないよう、結婚式の直前までに準備しておくことをリストアップするのがおすすめ。早速、具体的なチェック事項や気をつけることをみていきましょう。

写真一覧
この記事をシェアする

結婚式直前の準備項目をリストアップ

リストアップのポイント

結婚式前の準備や確認事項はたくさんあります。忙しくなると、細かいことはつい忘れがちになりますので、リストアップしておくのがおすすめです。リストアップのポイントは、時系列でやるべきことを箇条書きにすること。終わったらチェックを入れて、もれのないようにしましょう。

持ち込み衣装や引き出物の確認

衣装を持ち込みにしている場合、衣装や小物のチェックは念入りに行いましょう。また、引き出物などを外部にの業者に手配した場合は、式場への搬入が済んでいるか確認しておくと安心です。つい事務的な対応にならないよう、どの業者の方にも感謝の気持ちを込めて「お世話になります。よろしくお願いいたします。」と添えましょう。

プチギフトの確認

プチギフトを式場で手配してもらっている場合はおまかせですが、自分で手配した場合、手作りした場合などは、数や式場に届いているかの最終確認をしておきましょう。

当日の持ち物を揃える

当日、自分が持参するものもリストアップしておきましょう。例えば、結婚指輪やリングピロー、財布や携帯電話などぎりぎりまで自分が持っておくものは、ひとまとめに揃えて準備しておくと安心です。

謝礼や心づけ、お車代の用意

担当者や係の方への心づけ、謝礼、招待客へのお車代などは、事前に用意しておきます。新札やお車代を入れる封筒、心づけを入れるポチ袋なども、時間のあるときに早めに準備します。直前にはチェックだけで良いように、表書きなどは事前に済ませましょう。

当日必要な機材やグッズの手配再チェック

当日、新郎新婦がサプライズ演出する場合は、その機材やグッズを用意します。特に楽器の演奏を行う、ダンスを披露するなど、特別な衣装や道具が必要な場合は忘れ物がないように再チェックしておきましょう。

新郎新婦の車の手配

関連キーワード:
この記事をシェアする

不正コンテンツの報告

{{content.detail}}

詳細

{{content.detail}}
{{subContent.detail}}

ご報告ありがとうございます

記事に使った写真一覧(3)
関連するウェディング実例