2017年9月22日 更新

あたたかく・にぎやかに*会場一体となって盛り上がるナイトウェディングinハートコート横浜【前編】

あたたかく・にぎやかに*会場一体となって盛り上がるナイトウェディングinハートコート横浜【前編】

111 views

新横浜のゲストハウス「ハートコート横浜」。2016年10月明かりが街にきらめくころおふたりの披露宴が始まりました。ロマンチックなチャペルでの挙式のあとのパーティーは100人を超えるゲストが一体となり盛り上がります。前編後編でお届けします!

111 views
iine 111 views

新横浜のゲストハウス「ハートコート横浜」。2016年10月明かりが街にきらめくころおふたりの披露宴が始まりました。ロマンチックなチャペルでの挙式のあとのパーティーは100人を超えるゲストが一体となり盛り上がります。前編後編でお届けします!

111 views
写真一覧

美しくライトアップされたゲストハウス

きらめく明かりの中披露宴がスタート

出典:www.instagram.com

2016年10月、明かりが街にきらめくころ卒花嫁「mipopon_wedding」さまとご新郎さまの披露宴はスタートしました。舞台は新横浜のゲストハウス「ハートコート横浜」です。ロマンチックなチャペルでの挙式のあと始まった披露宴の様子をお伝えいたします!

木のぬくもりとアンティーク空間「カッスルクームマナー」に集う

落ち着いたコーディネート

出典:www.instagram.com

ハートコート横浜に2つあるバンケットのうち、木のぬくもりとアンティーク家具の落ち着きある空間が「カッスルクームマナー」です。クロスはベージュ系の柄物の上に蒲茶色のトップクロスをかけナイトウェディングらしい大人のコーディネートに。

席札はおふたりの共同作業

出典:www.instagram.com

席札はおふたりの協力によってできたものです。ご新郎さまがコルクに切り込みをいれ、ご新婦さまがお花をグルーガンでとめていきました。おふたりのゲストは100名以上いらっしゃったため大変な作業だったそうです。

レースのオーバーボレロでイメージチェンジ

出典:www.instagram.com

西日暮里の「アトリエアン」でフルオーダーされたドレスはイメージチェンジできる仕様になっており、挙式の時にはベアトップでしたが披露宴からはレースボレロをお召しになってイメージチェンジされました。挙式では緊張感でいっぱいだったご新婦さまも、披露宴はご入場のときから楽しい気持ちだったのだとか。

披露宴はボレロスタイルに。 自分の中で王道のキャサリン妃ドレスが出来上がって超満足。 ティアラ→カチュームに変更しました!

出典:www.instagram.com

バックスタイルにもこだわって

出典:www.instagram.com

バックスタイルのリボンも取り外しが可能でボレロに合わせてプラスされた部分です。ボレロの後ろはくるみボタンになっているのもご新婦さまのお気に入りです。長いトレーンは基準となっているデザインの2倍の長さだそう。とてもゴージャスな印象ですね♡

高砂にはランタンや洋書をプラス

出典:www.instagram.com

ケツメイシの「ボラーレ」にのせて乾杯をし、楽しい宴の始まりです。お花はプラン内のものでもボリュームは十分だったそうですが、寂しく感じないように両サイドにランタンや洋書、鳥かごなどで飾りました。

ご新郎さまをイメージしたオリジナルカクテル

出典:www.instagram.com

おふたりのウェディングのオリジナルカクテル「クリストファーロビン」。ご新婦さまがおっしゃるには、ご新郎さまの話し方がディズニーキャラクターのクリストファーロビンに似ていることから、ご新郎さまを表現し名付けられたそうです。

私は旦那の事を「ロビン」と呼んでます。 なぜならプーさんのクリストファーロビンに話し方が似てるから。 そんなロビンさんをカクテルで表現。 最初は冷たくて壁がある→ブルー 話してみると意外とおもしろくて愉快な人→オレンジ ベースの性格は怒る事を知らない穏やかな心の持ち主→ピンク 旦那のあまーーーい性格を表現する為にあまーーーーいノンアルコールカクテル

出典:www.instagram.com

おばあさまとの退場

出典:www.instagram.com

おふたりの披露宴は盛りだくさんの楽しい余興が企画されているため、あっという間にお色直し退場の時間になりました。中座はご新婦さまご自慢のおばあさまと一緒です。事前にお願いされたときには「おばあちゃんでいいの?」と喜んでくれたそうです。

中座は自慢の大好きなおばあちゃんと。 身長が170cmもあって、ヒール履いてる私とほぼ同じ。 いつも綺麗でお上品で、女性として憧れる存在。 海外に興味を持ったきっかけも、60歳すぎてから世界中を旅するおばあちゃんの話を聞いてたから。 本当はサプライズ指名をしたかったんだけど、おばあちゃんは心臓が悪くてびっくりさせちゃうかもしれないから、事前に言っておきました。 お願いした時、おばあちゃんでいいの?と謙遜気味でしたがすっごく喜んでくれていたみたいでよかったです。 なにより、マザコンなパパがすごく喜んでたからよかった。

出典:www.instagram.com

ご新婦さまのドレスの色は?

出典:www.instagram.com

中座中に行われたのはご新婦さまのお色直しドレスの「色当てクイズ」です。さて、どの色のドレスをお召しになったのでしょうか?答えは披露宴の後編の記事をご覧くださいね。 「mipopon_wedding」さまの記事には他にも北海道での前撮り編や、オーストラリア・ハミルトン島でのハネムーンフォト、ハートコート横浜のチャペルウェディング編がございますので合わせてチェックしてみてください。またmipopon_weddingさまのInstagramにはご紹介しきれなかった写真がたくさんございますのでぜひご覧ください!

記事に関連する会場一覧
記事をシェアする

不正コンテンツの報告

{{content.detail}}

詳細

{{content.detail}}
{{subContent.detail}}

ご報告ありがとうございます

記事に使った写真一覧(9)