2017年10月31日 更新

両家顔合わせにカジュアルはNG?結婚式準備に役立つおすすめの服装特集

両家顔合わせにカジュアルはNG?結婚式準備に役立つおすすめの服装特集

124 views

結婚が決まって両家が初めてそろう顔合わせの場。服装に困るプレ花嫁さまも多いのではないでしょうか?カジュアルはNG?どんな服装ならOK?そんなお悩みにこたえるべく、どういった服装がふさわしいのか、新郎新婦はもちろんご両親やご家族の服装についてもまとめてみましたので参考にしてください!

124 views
iine 124 views

結婚が決まって両家が初めてそろう顔合わせの場。服装に困るプレ花嫁さまも多いのではないでしょうか?カジュアルはNG?どんな服装ならOK?そんなお悩みにこたえるべく、どういった服装がふさわしいのか、新郎新婦はもちろんご両親やご家族の服装についてもまとめてみましたので参考にしてください!

124 views
写真一覧

両家顔合わせにふさわしい服装規定(ドレスコード)とは?

出典:pixabay.com

服装を選ぶ上で一番大切なポイントは、場にふさわしいかどうかということ。両家顔合わせの服装にカジュアルはNGなのでしょうか?必ずこれを着なければいけないという決まりはありませんが、一般的にはセミフォーマル(略礼服)またはインフォーマル(略服)とされています。 まずは男性と女性のセミフォーマルまたはインフォーマルはどういった服装なのかご紹介しますね。

セミフォーマルの服装:男性

新郎は黒や紺など色の濃いスーツにネクタイか、和装であれば紋付羽織袴になります。両家ともお父さまは新郎と同じで問題ありません。兄弟のみなさまなどその他男性の家族も同じか、または少し薄い色のスーツにしましょう。

セミフォーマルの服装:女性

新婦はワンピースやスーツで少し華やかなものを選ぶと良いでしょう。ただし、ミニ丈ではなく膝丈やミドル丈が適しています。和装の場合は訪問着、色無地紋付、色留袖などになります。両家のお母さまも同様です。姉妹のみなさまなどその他女性の家族も同様ですが、控えめな服装が好まれます。

インフォーマルの服装:男性

インフォーマルは文字通り「フォーマルでない」服装ですが、かといってカジュアルはNGです。新郎はダークスーツにネクタイが良いでしょう。和装であれば羽織袴になります。 両家のお父さまも同様ですが、その他の男性は少し控えめが良いでしょう。

インフォーマルの服装:女性

花嫁はワンピース、ツーピース、ブラウスがおすすめです。スカートの丈は膝丈やミドル丈にしましょう。和装であれば色無地、小紋などを選びます。 両家のお母さまも同様ですが、その他の女性も男性と同じように少し控えめな服装が良いですね。

両家顔合わせの服装Q&A

出典:pixabay.com

ドレスコードはわかったけれど、細かい部分で不安が残るという方のために気になるポイントを押さえたQ&Aをお届けしますので、ぜひ活用してください。

両家顔合わせの際にワンピースを着ようと思いますが、色などおすすめはありますか?

清楚な色合いのイメージとしてはパステル系の淡色がおすすめです。ベージュや淡い水色などが人気です。袖がついたワンピースであれば1枚で問題ありませんが、ノースリーブの場合はカーディガンなどを羽織るようにしましょう。 また、丈は膝丈より長く、胸元も開きすぎないデザインのものが良いです。

両家顔合わせの際、靴はどうしたらよいですか?

女性の場合は靴のバリエーションが多く悩みがちですが、5㎝程度のパンプスにヌードカラーのストッキングがおすすめです。男性はスーツに合わせたビジネスシューズです。汚れているのが一番イメージが悪いので、きれいに磨いておきましょう。 また、靴を脱ぐ場合があるかもしれませんので、靴下も新しくて落ち着いた色のものを用意しましょう。

妊娠中の場合の服装はどうしたらよいですか?

妊娠中の場合はマタニティのきれいめワンピースがおすすめです。色や柄などが多少派手でも、ご自身の身体にフィットする楽なものを選びましょう。ご両親やご家族も妊娠中であるということをわかっているでしょうから、ある程度大目に見てくれるはずです。

両家の顔合わせが冬なのですが、服装はどうしたらよいですか?

冬であっても基本的なスタイルは変わりません。例えばワンピースであれば長袖の厚地のワンピースにカーディガンなどを羽織り、インナーをしっかり着込んで対策します。足元が寒いので、ストッキングではなくヌードカラーのタイツで対応しましょう。

両家顔合わせの際の髪型は?

アップやハーフアップなど服装や場に合わせた髪型にしましょう。清楚なイメージが好まれます。主役となるおふたり以外が目立つ髪型はあまりよくありませんので、念のため確認しておきましょう。

両家顔合わせの際にアクセサリーは必要ですか?

なくても問題ありませんが、せっかくの機会ですから、服装に合わせたアクセサリーを身につけましょう。派手すぎるものは控えましょう。

両家顔合わせの際のネクタイの色柄は?

新郎の場合、黒以外であれば問題ありませんが、お祝いの席なので多少華やかなものがよいかもしれません。ただ、目立ちすぎるのも良くないので紺地で模様がしゃれたものなどがおすすめです。両家の父は新郎より控えめのネクタイにしましょう。

両家の顔合わせは双方の事前打ち合わせを密に!

出典:pixabay.com

記事をシェアする

不正コンテンツの報告

{{content.detail}}

詳細

{{content.detail}}
{{subContent.detail}}

ご報告ありがとうございます

記事に使った写真一覧(3)