2017年6月13日 更新

おふたりを結んだ「音楽」を取り入れた、人前式のナチュラルウェディング*

66 views

卒花嫁の「chiha_109」さまは、2016年10月に広島県にあるルメルシェにて結婚式を行われました。おふたりが出会いも「音楽」結んだものも「音楽」であり、これからも一緒に「音楽」を奏でようと結婚を決められたのだとか♡おふたりのナチュラルな人前式の模様をご紹介します。

写真一覧
この記事をシェアする

おふたりを結んだ「音楽」を取り入れた人前式♩

出典:www.instagram.com

おふたりの結婚式の舞台となった「ルメルシェ元宇品」。そこには、クロスになったバージンロードが特徴的なセレモニースペースがあります。クロスになったバージンロードには、別々の世界を歩んで来られたおふたりの道が交わることを意味しているそうです。 テーマがたっぷりと盛り込まれた披露宴【前半編】【後半編】の模様と、まるでカフェのような会場装飾に関しては、下記記事にてご紹介させていただいています。

お父さまに感謝を伝える…

出典:www.instagram.com

お父さまとバージンロードを歩きご新郎さまの前に到着すると、お父さまと抱き合い感謝の気持ちを伝えられたご新婦さま。

おふたりのロゴマークを取り入れた誓いの言葉*

出典:www.instagram.com

ゲストから見える部分におふたりの結婚式のロゴマークを入れて手作りされた誓いの言葉の紙を持ち、誓いの言葉を読むおふたり♡おふたり声を揃えて読む箇所が、声が揃わずに会場から笑い声が。思わずおふたりも笑ってしまわれたのだとか。

お子さまゲストによるリングボーイ♡

出典:www.instagram.com

ご新婦さまが手作りされた音符の形のリングピローを手に登場されたのは、リングボーイの甥御さま♡お子さまゲストの参加は、会場を和ませてくれますね◎

愛の証の結婚指輪*

出典:www.instagram.com

おふたりの結婚指輪は、工房Noritakeにオーダーされたもので、表面に丸と四角の模様が入っているのだとか。丸はオーボエの音を表し、四角はトロンボーンの音を表すのだそう。おふたりの楽器の音色のイメージが取り入れられています。

この記事をシェアする

不正コンテンツの報告

{{content.detail}}

詳細

{{content.detail}}
{{subContent.detail}}

ご報告ありがとうございます

記事に使った写真一覧(10)