2017年6月20日 更新

「PLAYFULLIFE」がテーマ☆遊んで楽しんでみんなで過ごす最高の披露宴

226 views

鳥取県の「プリムローズガーデン森と水の教会」で卒花嫁の「disn.1217」さまは2016年12月に結婚披露宴を行われました。いつまでも悪ふざけしていられるような夫婦になりたい、と「PLAYFULLIFE(プレイフルライフ)」をウェディングのテーマにし、過ごした楽しい時間をお伝えします。

写真一覧
この記事をシェアする

テーマは「PLAYFULLIFE」

出典:www.instagram.com

2016年12月に「プリムローズガーデン森と水の教会」で行われたおふたりのウェディングのテーマは「PLAYFULLIFE(プレイフルライフ)」。Playfullには「遊び心」という意味があり、「いつまでも悪ふざけしていられるような夫婦でいたい」というおふたりの話からプランナーが提案しました。ご新婦さまが試行錯誤してデザインされたロゴには「Enjoy Playful life!(エンジョイ・プレイフル・ライフ!)」とおふたりのイニシャル、そして式場のある大山をイメージした山が描かれています。 オープニングムービーからスタートしたご披露宴の様子をどうぞご覧ください。

ご新郎さま製作のオープニングムービーに続いて入場

ご新郎さまのすすめがきっかけで決めたウェディングドレス

出典:www.instagram.com

ご新郎さまが作られたオープニングムービーはカウントダウンで締めくくられおふたりの入場に続きます。ご新婦さまのドレスはご新郎さまのすすめで試着されたのがきっかけで決定されたJILLSTUART WEDDING (ジルスチュアート ウェディング)のドレスです。挙式前からずっとウェルカムスピーチの練習をされていたというご新郎さま。 少し緊張されたご様子で挨拶を行われました。

おふたりの合作のようなケーキ

出典:www.instagram.com

ウェディングケーキは「ホットケーキみたいでかわいい」と思ったネイキッドケーキに決め、デザインはご新郎さまの案で決められました。ケーキトッパーはご新婦さまがアクリル板で作成されたもので、フレーズはおふたりの相談で「Best day ever(ベスト・デイ・エバー)=人生最高の日」と入れ、まるでおふたりの合作のようなケーキになりました。

フォトブースにアニマルマスクを置いてEnjoy Playful life!

出典:www.instagram.com

バンケット内に作ったフォトブースには、アニマルマスクをいくつも用意しました。おふたりのウェディングのテーマ「PLAYFULLIFE」からロゴに入れた「Enjoy Playful life!(遊び心のある人生を楽しんで!)」というメッセージにぴったりの楽しいコーナーになりました。

サプライズも「遊び心」で

出典:www.instagram.com

ご新婦さまの退場はふたりの弟さまとご一緒に行いました。弟さまはご存じなかった指名にビックリ。サプライズも「Playfull」(遊び心)のひとつですね。 兄弟そろって手をとっての退場にはお母さまが大変喜ばれたそうです。退場後には小学生ぶり以来の記念撮影をされたのだとか。

再入場の演出は「果実酒ラウンド」

お色直しのドレスもJILLSTUART WEDDING

この記事をシェアする

不正コンテンツの報告

{{content.detail}}

詳細

{{content.detail}}
{{subContent.detail}}

ご報告ありがとうございます

記事に使った写真一覧(17)