2017年6月6日 更新

グリーン×ホワイトがテーマカラー☆ご新婦さまの手作りで彩るさわやかナチュラルな会場装飾

グリーン×ホワイトがテーマカラー☆ご新婦さまの手作りで彩るさわやかナチュラルな会場装飾

128 views

2016年12月に鳥取県大山リゾートにある「プリムローズガーデン森と水の教会」で挙式披露宴を行われた卒花嫁の「disn.1217」さま。グリーン×ホワイトの会場装飾にはプロ顔負けのクオリティの高さの手作りアイテムでいっぱい。ご新婦さま自身で飾り付けも一部行われた会場装飾をご覧ください♡

128 views
iine 128 views

2016年12月に鳥取県大山リゾートにある「プリムローズガーデン森と水の教会」で挙式披露宴を行われた卒花嫁の「disn.1217」さま。グリーン×ホワイトの会場装飾にはプロ顔負けのクオリティの高さの手作りアイテムでいっぱい。ご新婦さま自身で飾り付けも一部行われた会場装飾をご覧ください♡

128 views
写真一覧

手作りアイテムで彩るナチュラルウェディング

出典:www.instagram.com

鳥取県大山地区にある「プリムローズガーデン森と水の教会」。2016年の12月おふたりはこちらで挙式披露宴を行われました。ご新婦さま、そしてご新郎さまも時には参加された手作りアイテムはナチュラルな会場にピッタリ。おふたりの会場装飾をご紹介いたします!

木のブラウンで統一されたウェルカムスペース

木のあたたかみがナチュラルな受付

出典:www.instagram.com

ウェルカムスペースではガーランド、ウェルカムボード、両家の受付用サイン、エスコートボードなどたくさんの木製アイテムが飾られました。これらはすべてご新婦さまがレーザーカッターで加工したものです。木製で統一されたコーナーはナチュラル感いっぱいですね♡

エスコートボード&すべて柄の違うレトロマッチ

出典:www.instagram.com

エスコートボードにならべられているのはカードではなくてマッチです。ご新郎さま、ご新婦さまそれぞれのゲストが見つけやすいようにボードは2つ作られました。マッチの中身は女性ゲストにはドライフラワーをミニチュアのように詰め合わせたもの、男性とお子さまゲストにはHERSHEY’S(ハーシーズ)のヌガーが入っています。ゲストの個性に合わせたレトロな柄がとってもキュート♡

席次ボードはフレームでアクセントを

出典:www.instagram.com

エスコートマッチだけではわかりにくくならないようにテーブルの配置をフレームであらわした「席次ボード」を用意しました。こちらはすのこを利用したものだそうです。フレームがテーブルごとに違うのがブラウンで統一された中にアクセントになっています。

テーマカラーに合わせたウェルカムトランク

出典:www.instagram.com

ウェルカムトランクには手作りのコットンボールやらくやきマーカーで作ったラブストーリーディッシュ、プロポーズの翌日に描いてもらった記念の似顔絵、余った材料で作ったリースなどが入っています。テーマカラーに合わせたコットンボールはダイソーで購入した毛糸で作り、Seriaで購入したライトをつけた節約DIYですがその出来栄えはプロのようですね♡

バンケットはシンプルな中にポイントを絞って飾って

フォトブースはバンケットに

出典:www.instagram.com

こちらはフォトブースです。ソファ中央の大きなリースは会場から借りたもので、ご新婦さまが木製のプレートをつけられました。LOVEオブジェはペパナフラワーで作り、前撮りにも利用されました。 こちらのフォトブースはウェルカムスペースではなくて、披露宴会場内に設けられ歓談の時などに自由に使ってもらったそうです。もちろんおふたりも歓談中にはこちらに移動しゲストと写真撮影を楽しまれました。

ましかくプリント&星のガーランド

出典:www.instagram.com

フォトブースの奥にはおふたりが前撮りで撮影された写真をましかくプリントでプリントアウトし、それをkokoni(ココニ)のスターガーランドを使って飾りました。鏡にガーランドの星や会場のライトが映り込みとてもきれいです。

グリーン×ホワイトのさわやか空間

出典:www.instagram.com

こちらは高砂を含めた会場全体です。天井からつるされたフラッグガーランドはご新婦さまが作られた木製のもの。テーブルクロスはカラードレスとお揃いのような淡いグリーンに装飾が映えるようにホワイトのトップクロスをかけました。引き出物バッグもグリーンで、会場全体がグリーン×ホワイトの木のぬくもりを感じるナチュラルで上品なコーディネートになりました。

ご新婦さまらしさあふれる高砂

出典:www.instagram.com

高砂中央のロゴのはいった白い背景は、ご新婦さまが180㎝もある大きな化粧板を白くペイントして、レーザーカッターで加工した木製のおふたりのウェディングロゴを貼り付けたものです。上からつるされたリースはさつまいものつるで作られたもので、前日にご新婦さま自身が脚立にのぼって持ち込んだランタンと一緒にデコレーションされたのだとか。こちらのコーナーはテーブルやソファなどの備品とお花以外は持ち込まれたアイテムで、ご新婦さまらしさいっぱいの高砂になりました。

メニューは三角コーンでテーブルをすっきりと

出典:www.instagram.com

メニューとドリンクは印刷用のトレーシングペーパーに印刷後、三角コーン型に折って中に100均のティーライトを入れました。見やすいように各テーブルに2つずつ用意したそうです。ティーライトは会場が暗くなったときにほのかに明かりが揺れる感じがしてとてもきれいでやってよかったと思われたそうですよ。 装花は色や雰囲気の希望だけ伝えてお任せしたそうです。

さわやかで上品なナチュラルコーディネート

出典:www.instagram.com

ナチュラルな会場に合う木製のアイテムを中心に手作りされた卒花嫁の「disn.1217」さま。控えめな色遣いが上品でさわやかな印象でしたね♡8年越しの憧れを叶えたチャペルでの挙式や会場を彩った手作りアイテムを作り方付きでご紹介した記事などdisn.1217さまのほかの記事も合わせてご覧ください。 また、disn.1217さまのInstagramではご紹介しきれなかった写真や動画もございますのでぜひチェックしてみてくださいね。

記事をシェアする

不正コンテンツの報告

{{content.detail}}

詳細

{{content.detail}}
{{subContent.detail}}

ご報告ありがとうございます

記事に使った写真一覧(11)