2017年5月17日 更新

赤じゅうたんでのフラワーシャワーが素敵*大正ロマン漂うクラシカルな洋館での人前式

253 views

目黒区青葉台にある「代官山鳳鳴館」は、古き良き貴族の邸宅をコンセプトにした大正ロマン漂うクラシカルなゲストハウス。卒花嫁のarisa.0411さまとご新郎さまは高貴な雰囲気を感じるこのゲストハウスを貸し切りにし、2017年4月に挙式披露宴を行われました。おふたりの挙式のご様子をどうぞご覧ください♡

写真一覧
この記事をシェアする

ゲストを大正時代にいざなうクラシカルな洋館

貸切の高貴な邸宅

出典:www.instagram.com

代官山駅から徒歩10分の場所にあるゲストハウス「代官山鳳鳴館(ほうめいかん)」は「古き良き貴族の邸宅」をコンセプトとした大正ロマンを感じさせるクラシカルな会場です。おふたりは、高貴な雰囲気であり、かつ貸切にできるこちらの会場を気に入りすぐに会場決定されたのだそうです。

集まった大切なゲストにたてる誓い

憧れのベールダウン

出典:www.instagram.com

お母さまによるベールダウンから挙式は始まります。憧れのシーンだったご新婦さまですが、ゲストの視線が集中していることを感じて膝が震えたのだとか。お母さまから「幸せになってね」の声がかけられ、笑顔になれたそうです。

生まれて初めて腕を組んだ瞬間

出典:www.instagram.com

お父さまと腕を組みご新郎さまのもとにゆっくりと進まれるご新婦さま。この時がお父さまと生まれて初めて腕を組まれた瞬間だったそうです。しっかりとご新郎さまのほうを向いて歩かれるおつもりが緊張で一度も顔をあげることができなかったのだとか。

おふたりの姿にゲストも涙

出典:www.instagram.com

ご新婦さまがご新郎さまのもとへ進まれ、人前式のためゲストのほうに向き直します。後日、映像を見返すとこの時点でご友人が数名涙ぐまれていらっしゃったことに逆にご新婦さまのほうが感動されたそうです。

ご友人を立会人に指名のサプライズ

出典:www.instagram.com

おふたりが向かい合って両手を取り合うスタイルで誓いの言葉を述べられ、指輪の交換、誓約書へのサインと式は進行していきます。誓いの言葉では連日の練習の成果があり、紙を見ることなく間違えずに言葉を合わせることができたそうですよ。誓約書のサインではサプライズとして、ご友人に立会人のサインを頼みました。

オーダーメイドの結婚指輪

出典:www.instagram.com

おふたりの結婚指輪は表参道の「SORA(ソラ)」で選ばれました。事前にリサーチはせず何気なく立ち寄り決められたのだとか。ご新郎さまはシルバー、ご新婦さまはゴールドでで樹皮の表情をモチーフとしています。

この記事をシェアする

不正コンテンツの報告

{{content.detail}}

詳細

{{content.detail}}
{{subContent.detail}}

ご報告ありがとうございます

記事に使った写真一覧(10)