2017年5月12日 更新

オリジナルデザインのリースが素敵!和と洋を併せ持つウェディングアイテム

55 views

2016年11月に太閤園(たいこうえん)にて行われる結婚式に向けてご準備をされた卒花嫁さまのウェディングアイテムをご紹介します。和装と洋装どちらにも合う素敵なアイテムをご準備されています。ぜひ参考にしてください。

写真一覧
この記事をシェアする

ゲストに感謝を伝える結婚式に*

出典:www.instagram.com

新婦のご両親が28年前に結婚式を行われた場所でもある「太閤園(たいこうえん)」がおふたりの結婚式の舞台となりました。おふたり揃って茶道をたしなまれているということで、茶室が見える「桜苑」で披露宴は行われました。神前式と披露宴の模様は、下記記事にてご紹介させていただいています。

オリジナルデザインのリースが素敵な招待状*

出典:www.instagram.com

ポストカードと台紙をトレーシングペーパーの帯でまとめられた招待状。リースにはおふたりにとってゆかりのあるモチーフを取り入れて、色打掛のゴールドと黄緑を使い、水引で和を感じられるように工夫されたとのこと。招待状の印刷は金インクの印刷ができるレトロ印刷さんにお願いし、帯の印刷はご自宅でされたそうです。

楽しい!「かどまるPRO」を使った作業

出典:www.instagram.com

ポストカードの角はサンスター文具の「かどまるPRO」を使用してすべての角を円く加工されたそうです。角を円くすることで、柔らかなイメージになりますね!

家宝のウェルカムボード*

出典:www.instagram.com

家宝となったウェルカムボードはイラストレーターをされている先輩に描いていただいたものだそう。ご新婦さまが大好きなうさぎをたくさん取り入れて、ご新郎さまは猫を飼っているということで猫を膝に乗せたデザインになっているとのこと。

ゲストがお住いの都道府県のアイコンをプラス*

出典:www.instagram.com

席次表のデザインには、少しでも遠方からのお越しいただけるゲストに感謝の気持ちが伝えられるようにという工夫が。ゲストがお住いの都道府県のアイコンを取り入れられたそうです。裏面には都道府県名とアイコンを並べて、気が付いてもらえるようにという工夫もされたとのこと。

シンプルでおしゃれな受付グッズ*

この記事をシェアする

不正コンテンツの報告

{{content.detail}}

詳細

{{content.detail}}
{{subContent.detail}}

ご報告ありがとうございます

記事に使った写真一覧(12)